BREAKFAST & Co NYC ネオプレーントートバッグSのレビュー、おしゃれで使いやすい!

BREAKFAST & Co ネオプレーン トートバッグ バッグ・リュック

今更ながら、ネオプレンバッグデビューしました。街中でこの素材のバッグを持っている人を見ておしゃれだなと思っていましたが、実際に使ってみたら、おしゃれなだけでなく、素材が柔らかくて、機能的で大満足です!

仕様、商品概要

NY発の「BREAKFAST & Co NYC」のネオプレントートバッグ。ネオプレン(ネオプレーン)はウエットスーツに使われる素材。

伸縮、防水性が高く、シワがつきにくく、クッション性に富んでいるので中身を保護します。また、洗濯ができるので、汚れても安心です。

本記事で紹介している「BREAKFAST & Co NYC」のネオプレイントートにはSX、S、Mと様々なサイズがあります。ここで紹介するのは定番の従来モデルを約75%にスケールダウンしたSサイズです。

着脱式のポーチが付属しています。

ウェブサイトの写真だと、大きくも見えますが、そこまで大きくありません(後述の着画写真を参考にしてください)。

REAKFAST & Co NYC ネオプレン トートバッグ S
素材ネオプレン(ネオプレーン)
サイズ約W30 x H25 x D19(ハンドル 54cm)
重量約480g
カラーBlack / Grey Marle / Ice Grey / Light Grey Marle / WASHED BLACK
ブランドBREAKFAST & Co NYC
生産国中国

マチ幅は19cmとたっぷりあるので、お弁当なども余裕で入ります。

付属のポーチは紐チェーンで着脱可能です。

サイドにあるスナップボタンでマチ幅を変えることができます。

スナップボタンをすると、収まりがよくなり、雰囲気が変わります。

使ってみたレビュー

色は『ウォッシュブラック』にしましたが、明るすぎず暗すぎず季節を問わず使える色です。

購入者レビューでは、『素材のにおいが気になる!』という意見がありましたが、私はにおいは気になりませんでした。確かに、鼻を近づけると素材のにおいはしますが、普通に使っている分には全然気になりません。

ウェブサイトには「ネオプレン製品に特徴的なゴムの匂いも使用につれて大部分緩和されますが、ウェットスーツの匂いが苦手な方はご購入をお控え下さい。」と記載されています。

サイズ感・容量、どれくらい入る?

A4サイズに対応していますが、A4がぎりぎり入るサイズなので、書類などを入れる通勤バッグとするならさらに大きなMサイズのほうがよいと思います。お弁当箱と小物であればSサイズでちょうどよいです。

こちらがMサイズです
>>BREAKFAST & Co NYC ネオプレントートバッグM

▼長財布、折り畳み傘、スマホ、ペットボトルなどちょっとした外出時に持っていくものはすっぽり入ります。

▼上記のものを全部入れてもまだまだ余裕があります。たくさん入れても型崩れしにくい素材です。

紐は細身ですが、肩にかけても痛いということはなく、むしろ肩にかけるととてもしっくりきます。

▼メッシュポーチは長財布、スマホを入れてちょうどよいです。

着脱式ポーチ(24×15cm)は母子手帳B6に対応しています

よい点

ネオプレンバッグは初めてでしたが、思った以上に生地が柔らかくて肌触りがよいです。スエットスーツの生地というので、もっとゴワゴワした肌ざわりかと思っていましたが、ほどよいクッション性で大満足です。

Sサイズですが、マチがかなり広いのでたくさんのものが入ります。大きすぎず、小さすぎずちょうどよい大きさです。

イマイチな点

メインポケット一つ+付属ポーチだけで、内外にポケットがや仕切りが一つもありません。なので、細々としたモノを仕切って入れたい場合に向きません。

そのまま置くと口がガバット思いっきり開いて中身が丸見えです。財布・スマホなどの貴重品をそのまま入れておくのはスリが怖いです。貴重品を入れる場合にはサイドのボタンを閉じて中身が見えないようにするか、付属のポーチに入れてファスナーを閉めておくのが安心です。

Mサイズにはジッパーつきのものがあるので、これなら中身を隠してみえなくすることができます。中身が見えるのが気になる方はジッパー付きがおすすめです。
>>BREAKFAST & Co NYC ネオプレントートバッグM(ジップつき)

着画写真

紐の長さ調整はできませんが、ちょうどよいです。私は身長157㎝ですが、身長問わずしっくりくる長さだと思います。

肩掛けでも手提げでも使えますが、私は肩掛けで使っています。

紐は細めですが、頑丈でしっかりしています。

▼サイドのスナップボタンを閉じると、雰囲気がかなり変わります。

サイドのボタンを閉めると、口がかなり絞られてコンパクトになります。中身もほとんど見えなくなります。

洗濯できます。

洗濯用のメッシュの袋がついているので、バッグを折りたたんで入れて、丸洗いができます。

▼コンパクトに折りたためます

▼付属のメッシュ袋に入れて、洗濯できます

洗い方はウェブサイトでも紹介されていますが、中性洗剤でもみ洗いして、洗濯機で脱水をかけて、干すといった流れです。ウエットスーツの素材なので、洗っても傷まなさそうです。

まだ一度も洗っていませんが、自宅で洗えるというのはよいですね。アウトドアや旅行などでも汚れを気にせず使えますね。

【PR】商品提供:leffe

コメント

タイトルとURLをコピーしました