MURAのミニ財布がおしゃれで使いやすい!

ミニ財布 小物・アクセサリー

最近はカードや電子マネーでの支払いが多いので、現金を使う機会も少なく、財布もコンパクトなミニ財布がが大人気です。

本記事で紹介するMURAのミニ財布はシンプルながらもおしゃれで、使い勝手も抜群です。これからミニ財布を使おうと思っている方は是非参考にしてください。かなりおすすめです!

MURAの本革 スキミング防止機能付きミニ財布

ミニ財布というだけあってとても小さいです。Suicaより一回り大きい程度です。

こんなに小さい財布ですが、小銭、カード、紙幣がきちんと入ります。

色は5種類あります。一番人気はグレーとのこと。

私は落ち着いた色のグリーンにしました。

MURAミニ財布の詳細レビュー

三つ折りのミニ財布です。

MURAミニ財布

触り心地もよくて、軽いです!

ここにお札をカードが入ります。

カードを収納できるポケットは3つあり、各最大3枚入るので、最大3×3=9枚までカードが入ります。

クレジットカードの厚さのカード9枚確かに収納できますが、9枚入れるとパンパンになります。

小銭入れはホックのボタンで開閉できます。

大きく開くので取り出しやすいです。

小銭を入れすぎるとパンパンになって財布の形が崩れるので、私は10枚程度にしています。

収納力はどのくらい?

ミニ財布なので基本的にたくさんのカード類やお金をいれる目的には適していません。内部のカードポケットは3つあり、1つのポケットに最大3枚入るので、合計9枚までカードが収納できますが、カード9枚入れたらパンパンになって財布の形が崩れてしまいます。

カードは4~5枚、紙幣5枚、小銭10枚程度を限度にすれば快適に使うことができます。

アウトポケットが1つあります。

アウトポケット

SUICAサイズのカードがちょうど1枚入るサイズですが、すぐに取り出せるので、よく使うカードを入れておくと便利です。

一週間使ってみた感想

MURAのミニ財布を1週間毎日使ってみましたが、使い心地は抜群です。

最近はミニ財布が大人気ですが、私は10年以上前からミニ財布を愛用しており、長らく「ベッカー」のミニ財布を使っていました。

ベッカーのミニ財布をサイズ的には同じですが、MURAのほうが小銭入れの出し入れが断トツに使いやすいです。

最近はモバイルsuicaとペイペイなどの電子決済で済ませてしまうことがほとんどのため財布からお金を支払う機会はめったにありません。なので、財布にたくさんのお金やカードを入れておく必要はなく、ミニ財布で十分です。小さなバッグにも入って軽いので、かなりおすすめです!

【PR】商品提供:MURA

コメント

タイトルとURLをコピーしました